そろそろ自分の自転車をつくってみませんか?

フルオーダーフレームの設計も大得意です💛
知る人ぞ知る!? SEVEN Cycles (👈クリック) 結構つくってます !!
TitaniumCrMo CarbonカスタムオーダーBikeです!!
どんなに高価でも誰かのための既製品ではなくて、自分のために一生モノのスペシャルBikeを作ってみませんか!?
スペシャルな手組車輪とセットでどうぞ(^^♪

全力でお手伝い致します!!!


大好評!! 

《Made In Japan》オリジナル・クロモリロードフレーム《日本製》  
元KEIRIN レーサーの店主入魂。  
マングローブ・バイクスのオリジナル・クロモリロードフレーム作りました! 

詳細はこちらをクリック↑↑ 

※取り扱いサイズが追加になりました!! 
 
下の車両は組み立て参考例ですが、価格は2014/02/01以降のご注文から材料調達と製作経費のコスト高のため、
フレーム+フォーク&カラーオーダー¥140,000-(税別)になります。
値上げは大変恐縮ですが、価格以上の内容がございます。
製作は競輪フレームでお世話になった製作所にてお願いしておりますので、精度&品質抜群です。
フレームサイズは、SSS(470)XS(490)S(510)M(530)L(550)XL(570)の6サイズ。  
ジオメトリー・仕様等、ご興味のある方はお気軽にお問合せ下さいませ。 
通勤にもサイクリングにも最適です☆ 

 

画像2

画像2
M

萬具丼

萬具丼
M

萬具丼

萬具丼
XL
【お知らせ】
繁忙期には予告なしで営業時間を変更する事がありますので、
来店の際はマングローブ・バイクス 042-535-3725 まで事前連絡をしていただけると確実です。

作業中はメール・LINE・DM等が読めません。お返事に時間が掛かりますので直接お電話ください!

どうぞよろしくお願い致します。
店主


【土日祝営業のお願い】
土日祝は大変混み合うことがある為、基本的に事前予約制とさせていただき
先にご予約がある場合の急なご来店の作業は後日にお願いする事があります。

緊急事態の方・常連様の嬉しい顔出し等
事前マングローブ・バイクス 042-535-3725 まで
ご連絡頂ければゆっくりとお時間をお取り致します

皆様のご協力をどうぞよろしくお願い致します
ありがとうございます。
店主

☆取り扱いブランド追加☆

☆取り扱いブランド追加しました☆
SimWorks(シム ワークス)
 

★あなたのメカニックになります★

★あなたのメカニックになります★    
いわゆる『自転車のお医者さん』です。  
どこで購入されたものでも・どんな種類でも、心を込めて出来る限りの修理を致します。   
部品の持ち込みも大歓迎!
   
当店では、お客様のご用途、ご予算、目標など個別にお話をお聞きしてから自転車のご案内を致します。   

もちろん、お身体に合わせたカスタム・オーダーの自転車もお任せ下さい。   
競輪選手16年間のプロ生活で培った知識と技術でお応え致します。      
レースだけが自転車趣味ではありません。   
気持ちいい、楽しいが一番です!   
お気軽にご来店下さいませ。  

 部品のお持込に際しましては当店規定がございますので、出来れば海外通販等のご利用前にご相談ください。

ポジションセッティング教室

☆☆大好評!! ポジションセッティング教室☆☆   
毎週末(土・日)に元プロレーサー(店主)による   
ポジションのセッティング教室を行っています。    
午前9時~11時までマンツーマンで一日1名様限定で指導致します。   
練習・栄養・怪我・故障・メンテンス・工具・・・自転車に関わる相談も同時に受付致します 。   
平日希望の方も個別に対応させていただきます。    
完全予約制ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。  
(連絡先は、「ご案内」の電話番号までお願いします。)    
参加費用は、お一人様、初回¥5,000-(税込)、リピート¥3,000-(税込)です。  
レース・イベント・遠乗り前にいかがですか? 

twitter

twitter はじめました!☆     
http://twtr.jp/user/MANGROVEbikes?guid=ON 
 

カスタムフィット

★「SHIMANO SPD カスタムフィットシステム」 導入しました(予約制)★ 
 

2012年2月27日月曜日

集い

こんにちは、幹事の管理人です。 
先日、年に一度の小学校時代の同窓会を行いました。 
今回も大盛り上がりで、笑いすぎて喉痛&腹筋痛・・・ 
沢山笑って、少しは若返ったかなあ?(笑)  
気の合う昔の仲間と、時々集まって語り合うのは 
いくつになってもいいものです。 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  
先日、店主も集いに参加。  
選手時代に大変お世話になった大先輩の送別会がありました。  
 
選手の集まりがあると、
必ず「ブログ読んでるよ~」と 
お声が掛かるそうで、大変嬉しく思います。 
書いてるのはほとんど管理人なんですけどね(笑)  
   
「毎日見てるよ!」と言って下さる方もおり、 
そんなお言葉を頂くと、 
毎日更新しなくてはならないのかと 
軽い脅迫にも感じます(笑) 
 
 
「ブログ読んでるよ」と言って下さっている選手の一人に  
Oさんと言う方がいます。 
その方の話になると必ず出る「鉄板」の話があります。 
 
昔、同地区の選手仲間でラスベガスに行った時の事。 
エレベーターでかわいい外国女性と一緒になり、 
Oさんが何か話し掛けられました。 
Oさんはとっさに「OH バカンス!」と返答(笑)  
 
「馬鹿んすはお前だろっ!」(笑)と周りの仲間に突っ込まれ、 
困り果てていた外国人女性を安心させようとして 
「ノープロブレム」と言うところを
Oさんは更に「ノープログラム」と言ったそうです。 
 
その後「プログラムがないのはお前の頭だ!」 
とみんなに笑われたと言う話・・・ 
 
店主から「記事にしたら喜ぶからこのネタ書いてあげて!」 
との事でしたので書かせていただきました。 
Oさん、見てる~?(笑) 
 
Oさんもさることながら、 
その他にも色々なおもしろキャラの選手がおり、 
話し出したら本が一冊出来てしまう位の事が沢山あるそうです。 
店主から聞いて、小出しにして行きたいと思いまーす。 
 
 
管理人

2012年2月19日日曜日

古民家

こんばんは、心が荒みがちな忙しい毎日の管理人です。 
そんな時は「サンリオピューロランド」のDVD 
「ビリーブ」を観ています(笑) 

これは店主も大好きで、 
管理人が貸した日の夜に4回観たらしいです!(笑) 

その他、心を休めたい時は沖縄のイメージDVDも観たりします。 

ストレス解消で現実逃避したい時って、誰でも時々ありますよね~ 

皆様はどんな方法でストレス解消をしていますか? 
自転車乗りの方々は、 
もちろんサイクリングが一番手っ取り早い解消法ですよね。 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
ここ数年、小学校時代の同窓会を年イチで開催している管理人。
それだのに「話し足りない!」(笑)と言う事で、 
同窓会以外に時々予定を合わせて小さい集まりをしています。 

たまたまメンバーのうち二人が府中在住なので、 
今回は府中方面で待ち合わせ。 

今流行の古民家を改装したお店。 
「おもだか」 
 
お庭も広くて、こんなオブジェも。 
中も外もとても居心地が良かったですよ。 

中の様子や料理の様子は・・・ 
携帯が古いので暗くて全然写りませんでした(笑) 

室内は天井が高く広々としていて、囲炉裏もあり懐かしい感じ。 
お料理も、手作りのパンや雑穀米のカレーライスなど、 
なかなか凝っていて美味しかったです。 

話題が尽きず時々爆笑してしまい、お店の方にはご迷惑だったかな。 
お客様が少なかったので、許して下さーい! 

20号(甲州街道)からちょっと北へ入った道沿いにあるので、 
これは地元の人しか知りえない場所ですね。 

また機会があれば、立ち寄りたいお店です。 
教えてくれてありがとう! 
※2014年、閉店してしまったと友人から話を聞きました。残念・・・ 

話の続きは月末の同窓会で。 
貸切にしたから、今度は大爆笑もOKだよーん!(笑) 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
知の木々舎HP、店主高橋慎治のエッセイ・第12回はコチラをクリック! 
今回はダイナモハブのお話です。 


管理人

2012年2月16日木曜日

klean kanteen(クリーン カンティーン)のカップ

店主の「ローラのものまね」も板についてきた今日この頃。 
てへぺろ☆と言った感じです(笑) 
 
管理人は激しい花粉症シーズンに入り数日。 
ティッシュの減りが急激に進んでおります。 
 
とにかく鼻をかむ回数が多く、  
普通のティッシュでは鼻の下が赤くなってしまうので、 
ローション入りティッシュやカシミアティッシュを愛用。 
ちょっとお高いのですが、鼻の下がガビガビになるよりはいい!と言う事で。 
皆様のお気に入りティッシュはありますか? 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
以前、お客様から頂いたホルモンが、とーてーも美味しかったので、 
今度は無理を言って、買って来ていただきました。 
(ありがとうございます!) 
 
これがもうたまりません! 
ゴハンが何杯でも食べられちゃいます。 
もう色々な所が大変な事になっちゃいますYO(笑) 
 
更にビールがあれば完璧!  
と言う事で、先日のA&F展示会でサンプルとして頂いた 
「klean kanteen(クリーン カンティーン)」の 
ステンレスカップで飲んでみました。  
 
これにビールを注ぐと、細かい泡がいい感じに出現。 
 
今までのステンレスカップは金属的な味が微妙に出てしまい、 
はっきり言って、あまり美味しくありませんでした。 
 
最近は食品用のステンレス材を使う事によって、 
金属的な味を押さえる事が出来ています。 
 
キャンプで使用するのに持って来いのグッズですが、 
普段の生活の中でも気軽に使用するのもいいですね。 
 
散々飲み食いした後、店主は「次はデザート♪」と 
炭酸オレンジジュースにバニラアイスを投入~。 
これも細かくて滑らか泡がシュワシュワと出て来て、 
「最高~!」との事。 
 
プラスティックやガラスと違って、 
ステンレスはカップ自体がすぐに冷えて、 
中の飲み物も美味しく飲む事が出来ます。 
 
「このカップは、持った時の手の収まりがいい~」と 
店主もかなりのお気に入り。 
 
当店での入荷は2月下旬予定。 
一個¥1050-(税込)です。 
初回入荷分には限りがありますので、 
美味しいビール(?)を飲んでみたい方は 
是非お試し下さいませ☆ 
 
 
管理人

2012年2月12日日曜日

甘いモノは元気のもと。

今流行の「ローラ」のモノマネを店主にマスターしてもらおうと、 
スパルタ教育中の管理人です(笑) 
それが出来たからって、何の役にも立たないのですが・・・ 
でもいつか何かの役に立つかもしれない!!  
 
あ、来週店主は選手時代の先輩の引退パーティーに行くので、 
その時の出し物にいいじゃないですか! 
・・・ってやる訳ないですね(でもやるかもしれない?笑) 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
ところで・・・  
ご趣味で自転車にお乗りの皆様の中には、 
「オフシーズン」と言うものを決めていて、 
お休みする期間がある方もいらっしゃるかと思います。  
 
店主の競輪選手時代にはオフシーズンはなく、 
盆暮正月・雨でも雪混じりの天気でも関係なく走っていました。 
お仕事ですからね。 
 
引退してお店を持った後も、特にまとまったオフはなし。 
暇な時期と言うのがなく
一年中お仕事をいただき、皆様には大変感謝しております。 
ありがとうございます。 
 
そんなぐったり疲れている店主に甘い物を差し入れて下さる 
心優しいお客様が多く、 
本当に恵まれた環境でお仕事をさせていただいているなあ~と 
最近、強く思う事が多いです。 
 
一緒になって管理人もいただいていますが(ありがとうございます)  
左の和菓子詰め合わせは「茶むすめ」が気に入りました。 
真ん中の四里餅は大福のぺったりしたバージョンで、非常に食べやすかったです。 
右のいちご大福の餡は、このタイプには珍しい白餡で美味でした~! 
 
よくよく思い出してみると、全部「埼玉県」のお菓子でした。 
埼玉のお客様が多いって事ですね。 
 
当店は東京でも埼玉県寄りなので、 
きっとお寄りいただきやすいのではないでしょうか。 
 
しかし・・・隣の県なのに、知らないお菓子がいっぱいあるんですね! 
 
尚、差し入れは本当~にお気遣いなく! 
情報だけでOKですよ~(笑) 
 
「いつもいつもご馳走様ですっ!」(店主&管理人より) 
 
 
管理人

2012年2月9日木曜日

節分の思い出

本格的な花粉症シーズンに突入してしまった管理人です。 
今週に入ったとたん、頭ガンガン、鼻水ズルズル・・・ 
人様にお見せ出来ない姿(笑)の為、 
しばらくは外出を控えたいと思います。 
 
皆様はいかがお過ごしですか? 
  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  
もう一週間前の話になってしまいますが、 
皆様の節分は豆まき派?恵方巻派? 
 
数年前から管理人は恵方巻派になったのですが、 
今年は多忙&体調不良な為、 
「エア豆まき&エア恵方巻」で済ませました(笑) 
 
 
節分と言えば思い出す事があります。 
 
 
高校2年の時の担任の先生は、 
大学を卒業したばかりの若い青年でした。 
英語教師&バスケ部の顧問、そして高身長と言う事で、 
学校内ではかなりの人気を誇る人物。 
他クラスの女子から「いいなあ~○○先生が担任で」と、 
羨ましがられる毎日。 
 
でも実際に担任になってみると、 
細かい事をグチグチと言う先生で、 
クラスではあまり人気がなかったのです。 
 
節分の日に、 
そんな先生に「愛情あるいたずら」を 
ちょっとしてみようという事になりました。  
 
英語の授業の前に鬼のお面を先生の机の上に置いておけば、 
きっと気付いてかぶると予想。 
 
クラス全員には事前に豆を配布し、 
先生がお面をかぶった瞬間に豆まき開始! 
 
自分達の思惑通りに豆まき行事が無事終わり、 
豆を当てられながら先生は大爆笑!!  
 
先生はその日、自宅に帰って着替えをしようと服を脱いだら、 
ポケットやらズボンの折り目やらあちこちから豆が出て来て、 
更に爆笑だったらしいです。 
 
先生にはちょくちょくいたずらを仕掛けさせていただきましたが、 
一緒になって楽しんでくれたのでいい思い出です。 
 
  
でも先生の一番身に堪えたのは、アメリカから交換留学生が来た時の事。 
留学生は英語を担当している先生のいるクラスに入るのが決まりでした。 
 
自分達は留学生と結託して、 
みんなの前で先生が英語で話しかけて来たら、 
先生の英語が通じないフリをしてね!という約束をしました。 
 
英語の時間に、留学生が前に出されました。 
先生が留学生に英語で何かを長々と説明し始めました。 
「?」とわからないフリをする留学生。 
生徒達が一斉に大笑い。 
 
その後すぐ、アメリカに何度も留学している生徒が 
先生の言っている事と同じ事を説明すると「OK!」と。  
 
この時の先生の情けない顔は忘れません(笑) 
 
あとで留学生に聞いてみたら、 
先生の言っている事は本当にわからなかったそうで(笑) 
ネイディブな生徒の発音の方が聞きやすかったと言っていました。 
 
こんな生徒達に揉まれた(?)我が担任は、 
今では学校の中心となって立派な先生になられているそうです。  
 
数々のこんな出来事、先生は覚えているかなあ~? 
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
知の木々舎HP、店主エッセイ「ペダルを踏んで風になる」 
第11回は自転車のタイヤのお話です。 
よろしければご覧下さいませ。 
 
 
管理人

2012年2月2日木曜日

萬具丼



毎日お寒うございますね。
大変ご無沙汰いたしております。

先日、お客様よりお問合せがありましたので、あらためて
MANGROVE bikes オリジナルフレームのご案内をさせて頂きます。

名称:萬具丼Mangdone

名前の由来は、当店のわがまま全部のせを意味してと、私の知識と経験を基にして【乗って美味しい自転車】ということです。

フレームのコンセプトですが、ロングツーリングサイクリングを基本に、
初めてのクロモリフレームにと考えております。
そのために必要な装備が装着できる事を優先させました。
ですが、ロードレーサーのコンポーネント全てが組み付け可能な仕様にもしています。

要約すると、700Cホイールを使用した旅自転車とでも申しましょうか。
もちろん、レースで乗って頂いても構いませんが、レース仕様の自転車から比べると大分マイルドでしょうね。

パイプの仕様ですが、台湾TANGEのOEMパイプでスペックは【№1】や【019】と同等の0.8~0.5~0.8㎜のスペックです。
太さは、競輪フレームで使用される細身のノーマル仕様です。
したがいまして、ヘッドチューブの規格は1インチになります。
スレッドレスコラムが基本仕様の為、Mサイズでも前上がり6㎜を設定しています。
Mサイズの適応身長は体格にもよりますが、概ね165㎝~175㎝位ですがバランスの良いのは168~173㎝ですね。
下限・上限の身長に近い方は使用用途によってはフレームサイズを考慮された方が良いでしょう。

フレームカラーは基本的にオーダー出来ますが、色の傾向の塗装見本の中からの選択になります。
例えば、赤でしたらフェラーリ的レッドなのかワインレッドなのかという傾向を伺います。
もちろん、色見本をお持ち頂いて調色することもオプションで可能です。
さらに、パウダーコートで有名なカドワキコーティングでの塗装もお選び頂けます。

フレーム+前フォークの販売価格を設定するにあたり重視したところは「乗り味」「精度」「耐久性」で、コスト高につながる装飾や過剰な仕上げは廃しました。
仮想ライバルはBSアンカーの【RNC7】と【RNC3】です。

フレーム製作所は、私が競輪選手時代に大変お世話になったメーカーに当店独自の内容で依頼しております。
競輪で使用するフレームは、日本国内で生産されJKA(旧日本自転車振興会:NJS)に認定されたメーカーでなければなりませんので、まさに【萬具丼】は競輪クウォリティーで作られたフレームになります。

パイプや継ぎ手であるラグ等の材料の生産地は台湾になりますが、フレーム製作はアジア圏の多量生産を得意とする国での品物ではありませんのでご安心下さい。
スレッドコラムやWレバー台座仕様など細かい追加オプションはございますので、一台ずつ作り置きをせずに製作されます。

写真の現車は店頭にございますのでご試乗頂けます。
突っ込んだご質問はそのときにでもお願い致します。

何卒よろしくお願い致します。
ありがとうございます。

店主